首イボクリームおすすめランキング!選び方や使い方をまとめて紹介

首イボクリームおすすめランキング!選び方や使い方をまとめて紹介

毎日鏡を見ている人であっても、ある日突然首イボを発見すると驚くものです。
何だろうと首イボをうっかり触ると、ウィルス性イボならば増えてしまう可能性があります。

首イボには老人性イボとウィルス性イボがある

首イボには原因が肌のターンオーバー不足により老人性イボと、ヒトパピローマウイルスによるウィルス性イボがあります。
ウィルス性イボには水イボのように他のウィルスが原因のものもありますが、基本的に病院で処置しない限り治りません。

老人性イボなら首イボ除去クリーム塗布で対処する

老人性イボならば、肌のターンオーバーを正常化するだけで自然と首イボがポロリと取れてしまいます。

  • 老人性イボは肌のターンオーバー遅れによる角化が原因となる
  • 紫外線や摩擦などの余計な刺激も肌の角化を進めてしまう
  • 保湿と肌細胞へ与える栄養により肌のターンオーバーサイクルを正常に戻せば良い

老人性イボと診断を受ける前に、首イボ除去クリームを塗布してもウィルス性イボならばかえって首イボを増やしかねません。

首イボ除去クリームは潤いを与えるもの

首イボ除去クリームは、肌に栄養と潤いを与えるものですから、医薬品とは限りません。
実際に肌の保湿が出来れば、老人性イボによる肌のターンオーバーは改善するからです。

肌のターンオーバー改善と保護を目的としている

ヨクイニンが含まれている首イボ除去クリームは、毎日適量を塗布するだけで効果を発揮します。
老人性イボの場合には、本来の肌トラブルが無い状態に持って行ければ、自然と首イボが古い皮膚と一緒にボロリと取れてしまうわけです。

首イボ除去クリームは老人性イボと診断を受けてから使う

首イボ除去クリームが効果を発揮するのは、あくまでも老人性イボに限定されています。
ウィルス性イボには全く効果が無いだけでなく、傷口があるとヒトパピローマウイルスを広げてしまう原因となりかねません。

首イボ除去クリームは、老人性イボだと医療機関で診断を受けてから使うものだと知っておくと良いです。

首イボの中でも老人性イボなら自宅で直せる

首イボの中でも老人性イボなら自宅で直せる
首イボは、1度出来てしまうと気になるものですが、複数の種類が存在します。
特に増えることも無く痒みや色の変化が無ければ、本人が中高年の場合に限り老人性イボと考えられます。

老人性イボの原因はシンプル

老人性イボは、肌細胞がターンオーバーにより入れ替わる周期が長く不安定になるために、皮膚表面が凸凹することで発生します。
一部では正常にターンオーバーが行われていても、すぐ近くの別の皮膚ではターンオーバーが遅れてしまうと老人性イボが出来やいわけです。

肌のターンオーバーを改善すれば良い

老人性イボが首イボとして出来た場合には、肌のターンオーバーを正常に戻せば良いので、次の3点に注意しておけば自分で対処可能です。

  • ウィルス性や悪性腫瘍では無いと最初に確認しておく
  • 首イボ対策クリームを毎日塗布して肌のターンオーバーサイクルを正常に戻す
  • 保湿を重視して紫外線や乾燥といった外部からの刺激を無くす

首イボ対策クリームなら毎日のケアで治せる

首イボ対策クリームは、保湿成分に加えて肌のターンオーバーに欠かせない栄養分を含んでいます。
定期的に塗布することで、血行促進効果と保湿により本来の肌細胞分裂が正常に行われるようになるわけです。

肌に不要な刺激を与えないことが大切

首イボが老人性イボならば、放置しても特に増える心配がありません。
しかし見栄えの問題があるのでサイズが大きくなる前に、自宅で首イボ対策クリームにより治してしまうと良いです。

首イボを見つけたら老人性イボかどうかを確認しよう

首イボを発見した際には、老人性イボか確認するために、首イボの位置と数を正確に記録しておくと分かりやすいです。
短期間で増えるようならウィルス性イボを疑う必要があり、医療機関で正確な診断が必要になります。
老人性イボと確認出来れば、医師に頼らなくても自力で治せます。